電話連絡なしで即日キャッシングができる消費者金融は?

キャッシングを電話確認なしにするならインターネット

昔と比べ、キャッシングは非常に便利に利用できるサービスとなりました。
その中でも特に大きなポイントは、インターネットからの申込みができるということです。
以前までは窓口までいかなければならないことが多かったのですが、インターネットから申し込むと、来店が不要なだけでなく、当日振込も可能となりました。
急な出費でお金が必要になった時も、インターネット申し込みならすぐに対処することができるのです。

 

初回のキャッシングであれば、一定期間金利手数料が無料になるサービスなども行い、より多くの方に利用しやすくなています。
無計画な利用は生活の負担となるだけですが、ピンチの時にうまく使えば、とても便利なサービスなんです。

 

電話連絡なしでの融資も可能!

キャッシングを電話確認なしで受ける

最近では消費者金融のイメージもよくなってきましたが、今でも”キャッシング”と聞くだけで、信用できないという人もいらっしゃいます。
そのため、多くの方がキャッシングしていることを隠したい、と思うようです。
しかし、キャッシングをする際、どうしても電話や郵送による本人確認・勤務確認があるため、周囲に人にばれてしまいまいます。

 

ところが、インターネットからの申込みですと、電話連絡なしでも融資を受けることが可能なんです!
収入証明書や社員証など、勤務・収入確認ができる書類をFAX、メール、輸送で提出すれば、勤務先への在籍確認なしで融資を受けることができるのです!
勤務先への電話連絡なしを希望する際は、インターネットの申し込みの際に記載しておくか、携帯電話への本人確認の電話の際に伝えましょう。

キャッシング審査の電話連絡なしにする方法

在籍確認は必要!

キャッシングを電話確認なしで融資

お金を貸すキャッシング会社にとって、融資をする際に大切なことは、相手に返済能力があるかどうかです。
収入が安定していない、仕事をしていないなど、返済能力のない人にお金を貸しては、返ってくる見込みがありませんので、キャッシング会社も収入状況をしっかりと把握しておきたいのです。
勤務状況や収入状況を確認するのが、在籍確認です。
貸したお金が返ってくるかどうかで、キャッシング会社の売り上げも左右されますので、この在籍確認はキャッシング会社にとって必要なものなのです。

電話による在籍確認の仕方

キャッシングを電話確認なしの会社で融資

キャッシング会社から在籍確認をする際、キャッシング会社名を伝えることはありません
「中山と申しますが、○○さんはいらっしゃいますでしょうか?」のように、個人名で在籍の確認をします。
職場にいても、不在であっても、会社に勤務していることあが分かれば在籍確認成立となります。
個人名での問い合わせなので、すぐにキャッシングを利用しいることが周囲に知られることはありませんが、小さな会社ですと勘付く人もいらっしゃいますし、逆に個人名での問い合わせは受け付けておらず、キャッシング会社の名前をやむなく伝える場合もあります。
電話確認は書類審査へ変更することで受けなくて済みますので、不安な方はこちらを利用しておきましょう。